肝斑治療

金城町皮膚科

 

肝斑って知っていますか?

DERMATOLOGY

シミに悩む女性の3人に1人、そしてなんと沖縄の女性では、潜在的に2人に1人は「肝斑」の疑いがあるといわれています。

あなたは大丈夫ですか?

30歳代から40歳代の女性によく見られるシミが「肝斑」。
肝斑というのはシミの一種。シミに悩む女性の3人に1人が「肝斑」(かんぱん)の疑いがあると言われています。そしてなんと沖縄の女性の場合、潜在的には2人に1人に「肝斑」がみられると言われています。

肝斑は、女性に特有のシミで目の周りをさけて、ほほや額などに左右対称にできるのが特徴です。顔色が悪いと思っていたら、実は両ほほに広がる肝斑だったという場合もあります。
肝斑の原因には女性ホルモンのバランスが影響しているといわれ、30~40歳代の女性に発症し、閉経とともに薄くなったり、消えたりする傾向にあります。その他、紫外線、ストレス、皮膚への過剰な刺激も増悪の原因になります。

肝斑治療の症例

DERMATOLOGY

フォトRFとトラネキサム酸による肝斑の改善
施術前
施術後

フォトRF (オーロラ) + イオン導入 (トラネキサム酸) × 10回

施術前
施術後
フォトRF (オーロラ) + イオン導入 (トラネキサム酸) × 10回
(フォトRFオーロラと併用して治療を行っています。)
肝斑治療を行う治療機器 → フォトRF(オーロラ) 、 レーザートーニング

金城町皮フ科では肝斑にお悩みの方への施術も積極的におこなっております。
詳しくはお問い合わせ下さい。

フォトRFによるレーザー治療から飲み薬による体内部からの改善までお客様にあった診療方法をご提案致します。

メディカルメイク

DERMATOLOGY

病気による皮膚変色・アザ・母斑・血管腫・白斑・傷跡・事故・手術痕・火傷・加齢によるシミ・くすみ・等をカバーし、目立たなくするカモフラージュメイク・メイクセラピーを行っております。

特定非営利活動法人メディカルメイクアップアソシエーション認定サポータースタッフ在中

金城町皮フ科

098-855-4112

受付時間   9:00~12:30(午前)
 平 日 14:30~17:30/午後
 土曜日 14:30~16:30/午後

※日曜日・祝祭日は休み
 土曜日は受付時間に関わらず
 午前 70番 午後 60番
 までとなります。

ページトップへ